薬物乱用の危害を広く一般に周知し、薬物乱用撲滅に対する機運を醸成するため、
厚生労働省・東京都主催「令和3年度麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動東京大会」を開催します!
今年度は新型コロナ感染症拡大に鑑み無観客で実施し、大会の模様を動画にて公開します。

麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動 東京大会

麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動 東京大会
(①厚生労働省による講演)

麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動 東京大会
(②薬物乱用防止高校生会議活動成果発表)
※この動画は薬物乱用防止を目的としたもので、フィクションです。
 薬物乱用で悩んだ時は、早めに相談を!

麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動 東京大会
(③山田ルイ53世さん出演によるトークセッション)

麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動 東京大会
(④大会宣言)

麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動 東京大会
(⑤令和3年度薬物乱用防止ポスター・標語東京都選考入賞作品紹介)

プログラム

  1. 厚生労働省による講演
  2. 薬物乱用防止高校生会議活動成果発表
  3. 山田ルイ53世さん出演によるトークセッション
  4. 大会宣言
  5. 令和3年度薬物乱用防止ポスター・標語東京都選考入賞作品紹介

大会の見所

厚生労働省による講演

国内の薬物情勢について、
最新の情報を紹介!

薬物乱用防止高校生会議活動
成果発表

都内の高校生たちが時間をかけて学んできた
成果を発表!

山田ルイ53世さん出演による
トークセッション

「薬物乱用はなぜいけないのか」や
「身を守るためにはどうすればよいのか」
などについて、山田ルイ53世さん、都内の高校生の皆さん、薬物問題の専門家が、身近な問題として考え、話し合います!

出演者

山田ルイ53世さん

山田ルイ53世さん

兵庫県三木市出身、1975年4月10日生まれ。 お笑いコンビ・髭男爵のツッコミ担当。「ルネッサーンス」のフレーズとワイングラスでの"乾杯漫才"で2008年頃ブレイク。 現在はラジオパーソナリティー、ナレーション、コメンテーター、文筆業、講演会やイベントなどでも幅広く活動中。
主な著書として『ヒキコモリ漂流記完全版』(角川文庫)、「一発屋芸人列伝」(新潮社)、「一発屋芸人の不本意な日常」(朝日新聞出版)、「パパが貴族」(双葉社)がある。

堀口 忠利さん

堀口 忠利さん

米国カリフォルニア州立大学ノースリッジ校卒。専攻は心理学。アメリカで低い再発率を誇る薬物依存症回復施設「AADAP」にてカウンセラーとして勤務・指導を務め、現在は聖マリアンナ医科大学で教鞭をとりながら、刑事施設や保護観察所などの薬物関連プログラムの実施・スーパーバイズにあたっている。
厚生労働省「薬物乱用防止啓発訪問事業」では、300か所以上もの教育機関において薬物乱用防止教室を実施するなど、薬物乱用未然防止から依存症の回復まで、30年以上にわたり幅広く活動している。

加藤 隆さん

加藤 隆さん

特定非営利活動法人八王子ダルク 
代表理事(施設長)。
元薬物依存症当事者。2007年NPO法人東京ダルクに入職。2011年より東京ダルク八王子施設長を経て、2015年より現職を務める。
国立精神・神経医療研究センターに研究員として所属する傍ら、精神保健福祉センターにて非常勤相談員や拘置所での薬物依存離脱指導員としても活動。教育機関での講演経験も多数。

お問合せ

麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動
東京大会事務局

(株式会社小学館集英社プロダクション内)

public-service@shopro.co.jp
お問合せはこちらのメールアドレスまでお送り下さい。

■主催/厚生労働省、東京都、東京都薬物乱用対策推進本部、東京都薬物乱用防止推進協議会
■共催/警視庁
■後援/公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター
■協賛/特別区長会、東京都市長会、東京都町村会

↑ページの先頭に戻る